院紹介

院長紹介

畠山 昭徳(ハタケヤマ アキノリ)

[略歴]

宮城県出身

宮城県立柴田高等学校 体育科

高校時代に膝のケガで野球を引退し、マネージャーを務めながら選手をケアすることを学び始める。

国際武道大学 体育学部 スポーツトレーナー学科

トレーナー教育を日本で発展させてきた先生の下で勉強し、在学中に慶應義塾大学男子ラクロス部の専属トレーナーを務める。

専門学校

柔道整復師の勉強をして国家資格を取得。在学中には東北大学男子ラクロス部で専属トレーナーを務める他、マネージャー教育を行う。

整形外科、接骨院にて勤務

・おおはし整形外科 リハビリ室に勤務。

・別府針灸接骨院に勤務。

・(株)医愛会 秋保整骨院にてスタッフ、院長として勤務。

やまとまちふれあい整骨院を開院

ご挨拶

みなさん、こんにちは。やまとまち ふれあい整骨院の院長、畠山(はたけやま)です。当院はその名の通り患者さんと、手と手、心と心の「ふれあい」を大事にした整骨院を目指し、日々治療を行っております。施術内容についてはもちろんのこと、患者さまとの会話を通して、一人一人の病状の背景を意識して治療を行うことを重視しています。これまでのスポーツトレーナーとしての経験も活かしつつ、目の前の患者さんのお悩みをしっかり聞いて正面から向き合いながら治療を進めていますので、身体のお悩みをお持ちの方は、是非お気軽にご相談にいらして頂ければと思います。

当院のコンセプト

患者さんとの会話を大切にしています。

当院が大切にしているのは「患者さんとの会話」です。症状や日常生活の負担等、症状に一見関係なさそうな内容でも、患者さま一人一人の背景としてお聞きすることで、お悩みの症状に繋がる原因が何かを一緒に考えることができ、それが負担を軽減することに繋がていくのではないかと考えています。そんな会話の中で心と心がふれあうことができれば、こんなに嬉しいことはありません。

一人ひとりに合わせた治療を行っていきます。

当院では、国家資格(柔道整復師)を保持した院長の治療として、特殊な治療機器(電気治療・ラジオ波治療)などの物理療法、ストレッチやマッサージ等の手技療法、温熱冷却療法を駆使した様々な施術を行っています。患者さんによってはマッサージを希望される方・機械を好まれる方など様々です。よく会話をしながら、どんなことにお悩みで何を求めていらっしゃるのかをきちんとキャッチアップし、一人ひとりに合った治療を行うようにしています。

症状を改善するためには、身体全体のバランスを整えることが重要です。

当院の治療は、身体にあるたくさんの筋肉や骨のバランスを改善することを大切にしています。例えば、腰に痛みがあるとしても、足の負担や猫背の影響で症状が現れている事も多く、その場合は痛みに対して対処するだけではなく、悪影響を与えている手足や背部のバランスを整えることも大事です。症状につながる原因を根本から改善することで、痛みの再発防止にも繋がります。

院内風景

 
 

アクセス

〒989-0274 宮城県仙台市若林区大和町三丁目13-1 浜口ビル1F

※仙台市営バス「大和小学校東」バス停より徒歩2分
※駐車場完備(2台)
※2015年12月に開通予定の地下鉄東西線「卸町駅」から徒歩5分

電話番号 022-353-9582

営業時間

 日・祝
9:00-13:00
15:00-20:00

※休業日:水曜午後・日曜・祝日

※急患随時受付、また、時間外の予約治療も受付ます。お気軽にお問い合わせ下さい。

治療のながれ

ご来院 お電話での予約も受け付けております。まずはお気軽にお越しください。
矢印
問診表の記入・検査 問診票に、いつから・どこが・どのように痛むかなどを記入して頂きます。
問診票に基づいて患者さんとよくお話をして、症状や患者さんが望まれることをしっかりと確認していきます。そして、どこがどのように悪いのか、その原因は何なのかを検査します。また、お仕事による身体への負担や過去のケガの経験などもお聞きして、患者さんのことをしっかりと理解するようにしています。
矢印
治療開始 患者さまの症状や、悩み解消までのゴールを共有し、体質にあった施術方法(物理療法・手技)を提供していきます。施術中に何か気になったことがあれば遠慮なく仰って下さい。悩みを共有し理解し合いながら進めると回復も早まります。
矢印
治療終了・お会計 治療が完了しましたら、普段の生活で気を付けること、場合によってはメンテナンス方法(ストレッチ・トレーニングなど)をレクチャー致します。その後、お会計をして頂き終了となります。必要であればこのタイミングで次回の予約をして頂けるとスムーズです。

料金のご案内

当院では保険内治療と保険外治療、治療やサポートの際に使用した材料費で料金を分けております。

 

【①保険内治療 + ②保険外治療 + ③材料費他 = 窓口で支払う料金】

 

① 患者さんにより、1割~3割の自己負担
初診  210円~1,100円
※保険改定等で変更になる場合がございます。原則的に電気治療や温める・冷やす、固定する等に対して、保険適応です。

 

② 特殊な治療機器を使った治療、手技療法
各種治療機器

・一部位 100円~ (治療方法、時間等により増減)

・特別治療500円~
・ウォーターベッド 10分 200円  20分 300円 ※保険治療の方は無料
…他、一人一人の治療内容にて自費料金を決めます。

 

③ テーピング、パット、サポーター、冷却材、シーネや包帯など固定材料等
・キネシオテープ 100円~

・KTテープ 1本200円

・冷却材 1袋 210円
・足関節の固定テーピング(基本) 300円~(部位・材料により増減)

 

④手足のしびれや肩こり・首こりなどの慢性症状などの保険を利用して治療できない症状に対しての治療

・完全自費治療 3,000円~

・マッサージのみ 10分毎 1,000円~ (※30分以上の場合は予約して下さい)

 

以上のように、その日の患者さんの状態や希望によって治療内容を話し合いながら決定する為、 患者さんによって治療の内容や時間、料金が変わります。
同じ症状でも安静にしながら保存を基本方針で治療する方で、 保険内治療の範囲での治療をご希望の場合は料金も時間も負担が少なく、 また一方で料金も時間も負担して保険外治療を効果的に使用して早く症状を取り除いたりテーピングなどでのサポートをご希望の場合は、 そのように治療します。
また、保険を使用せずに治療をご希望の場合も、その内容や時間によってご利用しやすい料金をご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

治療例

①保険の自己負担金 ②自費治療料金 ③テープ等、消耗品

Aさん 10代 男性 スポーツ選手

症状:足関節捻挫

 

①1部位:180円

②学生料金:100円、機械使用料:200円、特殊治療:300円

③テーピング固定(キネシオ1巻 前払い…500円):0円

======

合計:780円

 

その後、症状はおさまり、痛みのケアと再発防止治療の場合

①1部位:180円

②学生料金:100円、機械使用料:100円、運動指導:100円

======

合計:480円

Bさん 30代 女性 主婦

症状:肩こり、腰痛、頭痛 ※疼痛と原因を確認済みで保険使用する

 

①2部位:370円

②全身の電気・手技コーディネート:500円、機械使用:200円、頭痛の特殊治療:500円

======

合計:1,570円

Cさん 80代 男性 無職

症状:腰痛、たまに下肢痺れ ※グランドゴルフで痛める

 

①2部位:120円

②後期高齢の料金、全身コーディネート:300円、機械使用:100円、下肢痺れが保険適応外の為、自費治療:200円

======

合計:720円

 

症状に対して特殊な機械を使わない場合

合計:420円